野原の植物 ≪蚤の衾≫ノミノフスマ 4月中旬:埼玉県大里郡大里村箕輪付近:水田の畦道
ナデシコ科 : 1〜2年草 属名 : ハコベ属
学名 : Stellaris alsine var undulate
花期 : 4月〜10月
草丈 : 5〜30センチ
生育地 : 畑のふちや荒地など
分布 : 日本全土

仲間の植物
繁縷ハコベ 小繁縷コハコベ 牛繁縷ウシハコベ 深山繁縷ミヤマハコベ 大山繁縷オオヤマハコベ

ハコベに良く似ており ハコベより葉が小さく卵形ある。ハコベと比べると花の長さや茎の長さがやや長い
感じがする。また,細い茎に2枚の葉が包むようについており枝分かれして地面に広がる。また, 花弁は
径約7ミリで萼片(がくへん)より長く基部近くまで2裂する。全体に無毛で葉は無柄なのが特徴である。

.