野原の植物 ≪牛繁縷≫ウシハコベ 5月上旬:埼玉県大里郡大里村八つ林付近
ナデシコ科 : 2年草または多年草 属名 : ハコベ属
学名 : Stellaria aquatica
花期 : 4月〜10月
草丈 : 10〜50センチ
生育地 : 山野に多い
分布 : 北海道〜九州

仲間の植物
繁縷ハコベ 小繁縷コハコベ 蚤の衾ノミノフスマ 深山繁縷ミヤマハコベ 大山繁縷オオヤマハコベ

茎は地をはい,先は斜上する。花は葉のわきに白色の5弁花をつけるが 花弁は深く裂けて10個あるように
見える。また,葉は卵形で,下部は柄があり上部は柄がなく茎を抱く。 果実は卵形でさく果である。ハコベと
似ているが,ハコベ属の中で花柱が5個あるのはウシハコベだけ。ほかの種類の花柱は全て3個である。

.