野原の植物 ≪地縛り≫ジシバリ 5月中旬:埼玉県川越市大仙波付近
キク科 : 多年草 属名 :ニガナ属

学名 :I.stolonifera

花期 : 4月〜6月

草丈 : 8〜15センチ

生育地 :山野や砂地など
仲間 :大地縛りオオジシバリ 苦菜ニガナ 花苦菜ハナニガナ 白花苦菜シロバナニガナ

分布 : 日本各地

別名をイワニガナという。細く長い茎のところどころから根を下ろしてふえます。地を縛るように見える
ことによりジシバリの名がつく。本種の葉はやや丸く,仲間のオオジシバリはへら形なので区別できる。

.