野原の植物 ≪溝蕎麦≫ミゾソバ (白花) 10月下旬: 埼玉県:奥武蔵正丸峠付近
タデ科 : 1年草 仲間の植物
深山谷蕎麦ミヤマタニソバ継子の尻拭ママコノシリヌグイ溝蕎麦ミゾソバ
イシミカワ秋の鰻つかみアキノウナギツカミ大溝蕎麦オオミゾソバ
谷蕎麦タニソバ

別名をウシノヒタイと呼び,葉の形が牛の顔(額)に似ることによります。田のあぜや水辺など湿った
所に生育します。花期は7月から10月頃で,沖縄を除く日本各地に分布します。

.