野原の植物 ≪白花苦菜≫シロバナニガナ 7月中旬:栃木県粟野町 井戸湿原
仲間の植物
地縛りジシバリ 大地縛りオオジシバリ 花苦菜ハナニガナ 苦菜ニガナ


キク科(ニガナ属)です。学名は「 I.dentata var.albifora 」

ニガナの変種です。全体にニガナよりやや大きく、草丈は40から70センチ程になります。

また、舌状花が白色で、8から10個ほど花の数がおおいです。

花期は5から7月頃で、日本全国に分布します。

.